ホーム新着情報鉄道事業の運賃改定の申請について

新着情報Information

鉄道事業の運賃改定の申請について

2021/09/29

【鉄道事業の運賃改定の申請について】
遠州鉄道㈱は、2021年9月29日に国土交通省中部運輸局長宛てに鉄道事業の旅客運賃の
上限変更認可申請を提出いたしました。

 当社の鉄道事業は、消費税率の改定に伴う運賃改定を除き、1983年以来、30年以上にわたり
運賃水準を変更せず、輸送の安全確保やお客様の利便性向上に取り組んでまいりました。
 しかしながら、2度の高架事業受け入れに伴う維持管理費用に加え、2011年から継続中の
耐震補強工事や、本年度着工した八幡駅をはじめとする大規模なバリアフリー改修工事、
定期的な車両更新等、これまで以上に多額の投資が必要になっております。
 また、人口減少による少子高齢化の進行に加え、昨今では新型コロナウィルス感染症
による急速な需要減少により、一層不透明な状況に置かれております。
 今後も鉄道事業を継続し、輸送の安全確保および利便性向上の投資を実行し、
「安全・安心・快適」な輸送サービスを提供していくため、ご利用のお客様には、
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(1)改定日
   2022年2月1日(予定)


(2)申請の概要
  ①普通旅客運賃
   初乗り運賃 120円を140円に改定
   現行 160円から240円(4.1km~8.0km)の区間を一律10円加算
   ※現行280円(8.1km~)以上の区間は運賃改定の対象としない

 営業キロ  現行運賃(円)  申請上限運賃(円)  運賃差(円)
 0~4.0  120  140  20
 4.1~5.0  160  170  10
 5.1~6.0  190  200  10
 6.1~7.0  220  230  10
 7.1~8.0  240  250  10
 8.1~18.0  280~480  変更なし  ―

  

      ②定期旅客運賃
   現行の算出方法により、8kmまでの区間について引き上げ

  ◆通勤定期旅客運賃(大人1か月) 

 営業キロ  現行運賃(円) 申請上限運賃(円)  運賃差(円) 
   0~3.0   4,880  5,760  880 
 3.1~4.0  5,330  6,210  880 
 4.1~5.0  6,650  7,100  450 
  5.1~6.0   7,540  7,990  450 
 6.1~7.0 8,870  9,320 450 
 7.1~8.0 10,210 10,650 440 
 8.1~18.0  変更なし 変更なし 

   

   ◆通学定期旅客運賃(大人1か月) 

営業キロ 現行運賃(円) 申請上限運賃(円) 運賃差(円)
0~3.0 3,290 3,880 590
3.1~4.0 3,600 4,190 590
4.1~5.0 4,480 4,780 300
5.1~6.0 5,080 5,380 300
6.1~7.0 5,970 6,280 310
7.1~8.0 6,880 7,180 300
8.1~18.0 変更なし 変更なし

※実施運賃については、中部運輸局の認可が下りた時点で改めてお知らせします。

参考資料
 こちら よりご確認ください。

新着情報一覧へ戻る